今日の花は?

四季を通じて色んな花との出会いに ワクワク、さ~て今日は、どんな花に..?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノリウツギ



平成18年7月16日の山行(阿蘇の鞍岳、ツ-ムシ山)で見られたノリウツギ

「ノリウツギ(糊空木)」の学名は Hydrangea paniculata
別名はノリノキ(糊の木),サビタ
科属はユキノシタ科アジサイ属です。
原産地は日本です。落葉低木です。
日本産のアジサイ属の中では、大きな円錐花序を持っている事が
本種の大きな特徴で、若い枝はまっすぐに伸び、高さ2~3mに
なります。装飾花は白色で、次第に淡紅色から緑色に変わります。
葉は対生で、葉柄は長さ1~4cm。葉身は長さ5~15cmで大きさの
変異は大きい。縁には鋭い鋸歯があり、先端はやや長く伸びて尖る。
表面は最初毛を散生するがやがて無毛。裏面は主脈だけでなく
小さく分かれた脈上にも毛がある。7月から8月の終わりにかけ
枝先に円錐状の花序を形成する。ほとんどの花は小さな普通花で
5枚の花弁と10本の雄しべを持つが、周辺に点々と装飾花を付ける。
装飾花の萼片は花弁状に変化しており、白色から淡く赤色を帯びる。
和名は樹液を和紙をすく際の糊に利用した為。

(花サイトよりコピ-)
スポンサーサイト

鬼百合

i074.jpg我が家の鬼百合が咲き始めた
毎年、ほっといてもこの時期咲いてくれる。
花の色や形から赤鬼を連想させることから
「鬼百合」の名に....
梅雨の合間に撮影する。


向日葵



ajisairood079.jpg
向日葵といえば夏、お互いのイメ-ジにピッタシの花である。
今年も紫陽花が終わりかけこの花が
アチコチで目につくようになった。今、梅雨本番であるが
はやく明けてスカッとした夏空の下でこの花を見たいもんである。

クチナシ



クチナシの白い花、そしてプ~ンとした素敵な香り
近くの道路脇に毎年、咲くクチナシの花
今の初夏の時期良い気分にさせてくれる。

美郷町の、あじさいロ-ド

以前から一度、行ってみたかった宮崎の県北にある
美郷町の「あじさいロ-ド
道路脇、棚田の隣など、町民が心を込めて育てた「あじさい」
が見事である。一部をアップしてみた。



ajisairood151.jpg丁度NHKからアジサイの取材に来ていました

ajisairood153.jpg

ajisairood154.jpg

ajisairood148.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;