今日の花は?

四季を通じて色んな花との出会いに ワクワク、さ~て今日は、どんな花に..?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツチビノキ



ツチビノキ
世界でここだけしか生息してないと聞けば見たくなるのが人情
この時期にこの花を見るために
平成19年7月16日鉾岳への登山口から約2時間
山腹の急斜面を登るとツチビノキの生育地となる...
このあたりから注意して歩いているとツチビノキが見つかります。
滝の上のナメの谷の徒渉地点にはアチコチで見られた。
ジンチョウゲ科の珍種
幹は高さ1m以下で先のほうに長楕円形の葉を広げる。花は6~7月に咲き、淡いピンク色で花びらのようにみえるのは萼(がく)であり、花弁は退化している。

ツチビノキは絶滅危惧IA類に指定されているそうです。 

hoko171.jpghoko172.jpg

※クリックするしますと拡大表示
スポンサーサイト

公園の花々



年に3~4回季節の花々の植え替え
夏~秋の花へと植え替え時期がやってきた
公園の花壇
さあ~頑張って植え込もう...520本!が
平成19年7月22日  AM7:00到着する。
日曜日となりお隣のKさんご夫婦からも応援いただき
午前10時には植え込み完了~

日々草    150本
ペンタス   150
クロサンドラ 100
パキスタキス  84
コリウス(宿根)36


doraivu002.jpg

夏ツバキ




平成19年7月18日夏ツバキの撮影に矢岳(霧島山系)へ登る
まだ沢山の蕾がアチコチ...少し早かった様な気もしたが
数本、満開の花を見つける。ヤマボウシも何本か
最後の花をめいっぱい咲かせていた。
足下を見ると、ミカエリソウの群生、9月には一斉に花をつける
又、楽しみである。
yatake042.jpgyatake043.jpgyatake091.jpg

※クリックすると拡大表示します。

yatake05884.jpgyatake096.jpg

稲尾岳の花.実



平成19年6月30日稲尾岳の山行で見た花&実です。
ナルコユリの並んだ花、進入道路口にヤマボウシ、登山ル-トに
サルトリイバラの実 山頂近くでミカエリソウの群落
最後まであちこちと見受けられたコガクウツギ

inao046.jpginao02888.jpginao108.jpginao074.jpg

※ ↑クリックすると拡大表示します。

 山頂付近一帯にミカエリソウの群落
inao081.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;