FC2ブログ

今日の花は?

四季を通じて色んな花との出会いに ワクワク、さ~て今日は、どんな花に..?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオカメノキ(大亀木)

kara086.jpg韓国岳に登った平成19年5月8日 
新緑の中に白く輝く
この花が登山ル-トからよく目についた

オオカメノキ(大亀の木) 
属名 スイカズラ科ガマズミ属 学名 Viburnum furcatum
別名 ムシカリ

名の由来の 『オオカメノキ』は卵円形の葉の形を亀の甲羅に見立てたもの『ムシカリ』は葉によく虫がつくので『虫食われ』が転訛したもの
特性 落葉小高木。 樹高3~6m。 樹皮は暗灰褐色。
葉は単葉で対生。 葉身は広卵形または円形。 長さ10~20cm。
幅8~18cm。 葉の表面は濃緑色。 裏面は淡緑色。 葉縁は重鋸歯。
葉先は急鋭尖頭。 側脈は8~12対。
枝先に直径6~14cmの散房花序を出し、白い花を多数つける。
花序の中心には両性花がつき、その周りに直径2~3cmの装飾花をつける。
花序には柄がない。 
果実は核果。 長さ8~10mmの広楕円形。 赤く熟す。  
類似種のヤブデマリは花序が有柄。
花の拡大画像
分布 北海道、本州、四国、九州の山地帯上部から亜高山帯下部に生える。
花期、果期  花期 4~5月  果期8~10月


 


スポンサーサイト

コメント

ガク紫陽花のよう

まわりに花が付いて、ガク紫陽花のようですね。
山に登って、自然の花が見られるとホッとするでしょうね。
山登りはあまり経験が無いのでいつもビオラさんの写真で、
楽しませていただいています。

  • 2007/05/11(金) 11:01:28 |
  • URL |
  • ハナ #g.qLCJQ6
  • [ 編集 ]

ハナさん
こん**は~
登山ル-トから見る花
景観で...
疲れも吹っ飛びますね~^^
デジカメは必需品で、沢山の感動を持ち帰れます。
明日は「二つ岳」 どんな花に出会えるかな?
楽しみです。
いつもありがとうございます。

  • 2007/05/11(金) 16:24:10 |
  • URL |
  • ビオラ@宮崎 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
;;